番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県が接待を伴うパブ、スナックなどに休業要請

2020年7月6日12:11

鹿児島市のショーパブで新型コロナウイルスの集団感染が起きたのを受けて、鹿児島県は6日、感染拡大防止のため、キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、スナック、バー、パブのうち、接待を伴う飲食店に対して休業協力要請を行うと発表しました。

期間は7月8日(水)から7月21日(火)までの14日間です。

県の要請に協力した中小企業と個人事業主に対しては、最大30万円の協力金を支給するということです。

過去の記事