番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

塩田氏と三反園氏が競り、伊藤氏追う 鹿児島知事選・情勢調査 

2020年7月7日19:30

過去最多の7人が立候補している鹿児島県知事選挙について、KTS鹿児島テレビは7月4日と5日に電話で情勢調査を行いました。中盤情勢は、新人の塩田さんと現職の三反園さんが競り合い、2人を元職の伊藤さんが追う展開となっています。

情勢調査は、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける方法で行い、県内の1053人から回答を頂きました。

調査結果によりますと、選挙戦中盤は、新人の塩田康一さんと現職の三反園訓さんが競り合い、この2人を前知事の伊藤祐一郎さんが追う展開となっています。

残る新人の青木隆子さん、横山富美子さん、有川博幸さん、武田信弘さんは苦しい戦いとなっています。

ただ、回答者全体の4分の1近くが投票先について「まだ決めていない、分からない」と答えていて、終盤にかけて情勢は変わる可能性があります。

過去の記事