番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島・垂水市の介護老人施設で39人が新型コロナ感染 垂水市が午後5時から会見

2021年1月20日16:20

鹿児島県垂水市は、18日に入所者2人の新型コロナウイルスの感染が確認された介護施設で、19日、新たに37人の感染が確認されたと発表しました。垂水市は夕方会見を開き詳しく説明する予定です。

新たに37人の新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、垂水市錦江町の垂水市立介護老人保健施設コスモス苑です。

市によりますと、18日、この施設の入所者2人の新型コロナの感染が判明したことから、19日、全入所者77人と施設職員95人のあわせて172人にPCR検査を実施したところ、このうち37人の感染が確認されたということです。

内訳は、70代以上の入所者が27人、30代から50代の職員が10人です。

施設での感染確認はこれで39人となりました。

施設では、このほかデイサービスの利用者80人ほどもPCR検査の対象となっていて、19日から順次検査を進めているということです。

垂水市は20日午後5時から市長と施設長出席のもと会見を開き、詳しい説明する予定です。

過去の記事