番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25国分太一の気ままにさんぽ
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:45ポップUP!
  • 14:45かごnew
  • 15:15テレビショッピング
  • 15:45ぽよチャンネル
  • 15:50KTSドラマスペシャル
  • 16:50Live News イット!
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00林修のニッポンドリル 学者と巡る世界遺産SP清水寺&平等院鳳凰堂
  • 21:00ホンマでっか!?TV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00テッパチ!
  • 22:54九電グループpresents かごんま未来ノート
  • 23:00TOKIOカケル
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25トークィーンズ傑作選
  • 24:55KinKi Kidsのブンブブーン
  • 25:40ぽよチャンネル
  • 25:45じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜
  • 26:15テレビショッピング
  • 26:45テレビショッピング
  • 27:15天気予報
  • 27:16ぽよチャンネル
  • 27:19クロージング

ニュース・スポーツ

【インターハイ】競歩女子5000m 神村学園の吉村選手が初優勝 鹿児島

2022年8月5日14:40

熱戦が展開されている四国インターハイ(全国高校総体)。4日夜、陸上・競歩女子5000mの決勝が行われ、鹿児島県・神村学園の吉留美桜選手が初優勝を飾りました。

4日夜7時から行われた競歩女子5000m・決勝。

予選を1位のタイムで通過した神村学園3年の吉留美桜選手は、序盤から積極的に先頭集団を引っ張ります。そして2000mを過ぎたあたりからは独走状態に。

神村学園3年 吉留美桜 選手
「自分が最初から引っ張るという気持ちで(走りました)」

そして一度もトップを譲ることなく最後の直線へ。

吉留選手は、2位に約20秒の差をつけて初優勝!

女子1500mで優勝した神村学園のカリバ・カロライン選手に続き、今大会で県勢2人目の優勝となりました。

神村学園3年・ 吉留美桜 選手
「1500mのカリバと田島の入賞に続くことができて、チームとしてもいい結果を出せた。駅伝部なので、走りじゃない人が1人いるだけで練習時間も延びて、たくさん迷惑をかけてきたので、恩返しを少しはできたかなと思うので、きょうの大会はとてもいい形で3年目を終えられた」

前原 竜二 アナウンサー
「男子八種競技、注目の松下選手は1日目を終えて6位。これから2日目最初の競技が始まります」

走り幅跳びや砲丸投げなど、4種目の記録がポイントに換算され、その合計ポイントで競う男子八種競技。

競技は2日間行われ、最終日の4日は4種目が行われました。

南九州大会を制した、鹿児島高校3年の松下怜選手は110mハードルとやり投げで自己ベストを更新します。

そして迎えた最終種目の1500m。

松下選手は序盤、先頭の速いペースに必死に食らいつきます。

最後まで粘りの走りを見せ、自己ベストを約3秒縮める4分33秒05でフィニッシュ!

2日目の4種目中3種目でベストを更新しながらも、全体のレベルが高く、総合7位で競技を終えました。

鹿児島高校3年 松下怜 選手
「(優勝を目指していたので)悔しいけど、最後まで走り切れて、すごく楽しい2日間でした」
Q初めての表彰台からの景色はどうでしたか
「景色は…、もっと高いところで見たかったけど、初めてだったのですごくうれしかったです」

過去の記事