番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25ディノスTHEストア
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00ネプリーグ
  • 20:00呼び出し先生タナカ
  • 21:00君が心をくれたから
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00春になったら
  • 22:54匠の蔵 History of Meister
  • 23:00何か“オモシロいコト”ないの?
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35イタズラジャーニー
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ヒコロヒーと納言幸が街ゆく女子と飲み食いする街ブラ『リアルな東京女子ファイル』
  • 25:40テレビショッピング
  • 26:10金バク!
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

県の来年度当初予算案 約8400億円のマイナス予算となる見通し・鹿児島

2024年2月6日(火) 18:10

7年ぶりのマイナス予算です。県の2025年度の一般会計当初予算案が、総額で約8400億円となる見通しであることが分かりました。

関係者によりますと、県の2025年度一般会計当初予算案の総額は、約8400億円となる見通しです。

これは2024年度を500億円ほど下回っていて、県の一般会計当初予算案が前の年度を下回るマイナス予算となるのは7年ぶりです。

2023年10月に開催された、かごしま国体や、新型コロナ対策の関連費用が減少したことが要因だということです。

その一方で、農林水産業や観光業など「稼ぐ力」に関する事業に加え、物価高騰の対策や人材確保については予算を重点配分するということです。

また、機構改革では、新たに子ども政策局を立ち上げ、子育て支援に関する企画立案などを図ることにしています。

県民から要望が寄せられている、子ども医療費の全世帯での窓口負担ゼロについてもこの局内で検討するということです。

さらに企業の稼ぐ力の向上を図るため、地域企業振興監と地域企業支援館を各地域に設置。

地域ごとに企業からの相談受け付けやニーズの把握に取り組み、それを本庁にフィードバックして政策につなげる狙いです。

このほか、現在の畜産課を、主に防疫を担当する家畜防疫対策課と、畜産業の振興を担当する畜産振興課に分けるということです。

県の2025年度当初予算案は2月20日開会の定例議会で提案される予定です。

過去の記事