番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25ディノスTHEストア
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00ネプリーグ
  • 20:00呼び出し先生タナカ
  • 21:00君が心をくれたから
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00春になったら
  • 22:54匠の蔵 History of Meister
  • 23:00何か“オモシロいコト”ないの?
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35イタズラジャーニー
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ヒコロヒーと納言幸が街ゆく女子と飲み食いする街ブラ『リアルな東京女子ファイル』
  • 25:40テレビショッピング
  • 26:10金バク!
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

マグマやきいもフェア始まる 鹿児島市

2024年2月7日(水) 19:30

県産の焼きいもを食べながら鹿児島市を巡る「マグマやきいも電車」が、今年も今月10日から運行を前に、出発式が行われました。

赤と黄色の焼き芋をイメージして作られた車体が特徴の「マグマやきいも電車」。

鹿児島市の「マグマシティ」をイメージした赤と青のLEDも備え付けられ、ライトアップもされます。

そんな電車の最大の魅力は。
リポート「電車の車内では、ほくほくの焼き芋を食べながら車窓からの景色を楽しむことができます」

安納芋、紅はるか、シルクスイート、種子島ゴールドの4種類の焼き芋が用意され、車窓からの景色を楽しみながら焼き芋を食べられます。
今年で3回目です。

鹿児島市交通局で今月10日からの運行を前に試食会などが行なわれ、参加者が焼き芋を味わいました

この「マグマやきいも電車」は今月10日から、3つの期間に分かれて「神田」と「鹿児島駅」電停の間をおよそ1時間かけて1日3回運行します。

参加費は中学生以上が2000円、子供1000円となっていて、乗車には「マグマやきいも電車」の公式ホームページから申し込みが必要です。

先月31日時点で定員のおよそ8倍のおよそ3100人の応募があり、今後、抽選が行われます。

ほくほくの焼きいもがふんだんに使われたあんバターのサンドに、生クリームに埋もれた安納芋のマリトッツォ・・。

マグマやきいも電車の運行に合わせて鹿児島市のアミュプラザ鹿児島では、県産のイモを使ったスイーツなどが提供される「マグマやきいもフェア」が始まりました。

「マグマやきいも電車」を企画したアフロマンスさんによりますと、4年前に東京で開かれ、19万人が訪れたやきいもイベントを火種に始まったといわれているさつまいもブーム。

それに着目し、鹿児島の特産品の魅力を再発見し、鹿児島を盛り上げたいという思いで「マグマやきいも電車」が開かれました。

しかし、マグマやきいも電車は乗車人数に限りがあり倍率も高く、乗れない人も多い人気イベント。

別の方法で楽しめないかという思いで、今回の「マグマやきいもフェアが考案されました。

参加したのは鹿児島市のアミュプラザ館内にある9店舗。

自ら参加したいと手を上げた店舗が独自のメニューを開発しました。

JR鹿児島中央駅2階のぐるめ横丁にあるカフェでは、期間中2つの商品を提供しています。

まずは、県産の紅はるかを使った一品。
芋と相性のいいあんこをフランスパンでサンド。焼き芋本来の甘さとバターの塩味が絶妙です。

続いてこちらは、ぎっしり詰まった生クリームと種子島産の安納芋をダイナミックに挟み込んだイタリア発祥のお菓子「マリトッツォ」。
安納芋本来の甘さを生かすため、芋には一切味付けをしていないそうです。

店員「このスイーツで県産さつまいもを広めたい。色んな食感と芋のコラボを楽しんで欲しい」

マグマやきいもフェアはアミュプラザ鹿児島館内の9店舗で今月25日までの開催です。

さらに、今年は桜島大根を使った弁当を堪能できる「桜島大根電車」や、錦江湾でとれた深海魚と深海魚にあう焼酎を提供する「深海魚電車」なども期間限定で運行を予定しています。

過去の記事