番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25ディノスTHEストア
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00ネプリーグ
  • 20:00呼び出し先生タナカ
  • 21:00君が心をくれたから
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00春になったら
  • 22:54匠の蔵 History of Meister
  • 23:00何か“オモシロいコト”ないの?
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35イタズラジャーニー
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ヒコロヒーと納言幸が街ゆく女子と飲み食いする街ブラ『リアルな東京女子ファイル』
  • 25:40テレビショッピング
  • 26:10金バク!
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

赤ちゃんがベビーカーごと池に! 居合わせた人が救助 SNS拡散で命の恩人と再会 鹿児島市

2024年2月8日(木) 19:50

鹿児島市のマリンポートかごしまで、ベビーカーが風にあおられ、赤ちゃんごと池に転落するという事故がありました。

その場に居合わせた人が協力し合って救出し、赤ちゃんは無事でした。

母親がその恩人たちにお礼を言いたいと、旧ツイッター、Xで人探しを呼びかけたところ、そのメッセージは瞬く間に拡散し、8日、母親は恩人との再会を果たしました。

2月4日、旧ツイッター、Xにこんな投稿がアップされました。

「鹿児島のマリンポートで、赤ちゃんがベビーカーごと池に転落しました。
そのとき助けて下さった看護師さん、暖かい上着を貸して下さった男性の方を探しています」

投稿したのは、鹿児島市在住の30代の女性。家族5人でマリンポートかごしまに散歩に来ていた際、突然の出来事でした。

Xに投稿した女性
「夫もヘリコプターを撮りたかったのか、手を離して、私が振り返ったときには、ベビーカーが風で動いて、追いかけたが間に合わず…」

たまたま自衛隊の輸送機が近くに着陸、その強風の影響で、赤ちゃんが乗ったままのベビーカーが動き出し、池に転落してしまったのです。

Xに投稿した女性
「私はパニックで泣いてしまっていた。しかし、その場に居合わせた人たちが協力して赤ちゃんを救出。温めた方がいいよと声をかけてくださって上着を脱いでくれてくるませてくれた」

ある男性は上着を差し出し、看護師の女性も手を貸してくれたそうです。

赤ちゃんにけがはありませんでした。

女性は上着を返したい、どうしてもお礼が言いたいと、その日の出来事をXに投稿。

すると、そのメッセージは瞬く間に拡散し、これまでに5000万回以上表示されました。

「その節は本当にありがとうございました」
「無事でよかったです」

この投稿をきっかけに、女性はあの時の恩人と8日、再会を果たしました。

赤ちゃんを温める上着を貸してくれた男性と、救助を手伝ってくれた男性です。

Xに投稿した女性
「これ上着です、ありがとうございました。本当に助かっただけでよかった。低体温症にもならずに、すぐ脱がせたり、上着が暖かかったのがよかったみたい」

女性の投稿の反響は大きく、SNS上では共感だけでなく、心ない言葉も散見されます。

赤ちゃんを助けた男性たちは、一人の親としてこの投稿が拡散することで、個人個人の事故を防ぐための意識がたまることを願っていました。

救助を手伝った男性
「全国でも、僕たちでもそういう似たようなケースにならないためにも拡散されてよかったと思う」

上着を貸した男性
「たまたま今回こういう目に遭ってしまっただけで、本当に起きてしまうこと」

ちなみに8日、男性に返された上着、クリーニング店の従業員もこの投稿を見ていて、早く返せるようにと、ご厚意で翌日に仕上げてくれたそうです。

思いやりの心がそれぞれの身近にあることを、改めてSNSが教えてくれた出来事でした。

ちなみにXで呼びかけていた、看護師の女性とも連絡が無事につき、お礼を言えたということです。

過去の記事