番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25ディノスTHEストア
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00ネプリーグ
  • 20:00呼び出し先生タナカ
  • 21:00君が心をくれたから
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00春になったら
  • 22:54匠の蔵 History of Meister
  • 23:00何か“オモシロいコト”ないの?
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35イタズラジャーニー
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ヒコロヒーと納言幸が街ゆく女子と飲み食いする街ブラ『リアルな東京女子ファイル』
  • 25:40テレビショッピング
  • 26:10金バク!
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

鹿児島工業高校 国家試験の願書を教員が提出し忘れ生徒が受験できず 保護者に経緯説明へ

2024年2月9日(金) 19:15

鹿児島市の県立鹿児島工業高校で、国家試験の願書を教員が提出し忘れ、生徒が在学中に受験することができなくなったことが分かりました。学校では9日、保護者説明会を開き、経緯を説明することにしています。

鹿児島工業高校によりますと、生徒が受験できなくなったのは、2024年5月に実施される「測量士補」の国家試験です。

この試験は例年、建設技術を学ぶ生徒が2年生のときに、希望者の願書を教員が取りまとめて提出していました。

しかし教員が、1月30日までだった願書の受付期間を把握し忘れていたため、生徒は受験ができなくなったということです。

試験は年1回しか実施されないため、今回受験できない生徒たちは高校在学中の資格取得の機会を逃したことになります。

この問題は2月5日に発覚し、保護者にはその日のうちに電話で説明しましたが、9日、改めて保護者説明会を開き経緯を話すとしています。

学校は今後の対応について、説明会での保護者の意見を受けて、検討していくとしています。

今回、生徒たちが受験できなくなった「測量士補」は、建設工事などの際に土地の位置や面積など様々な測量業務を行う「測量士」を補助する資格となっています。

卒業要件に影響する資格ではなく、鹿児島工業高校ではこの資格の受験を希望制としていますが、例年、対象となるほぼ全ての生徒が受験していたということです。

過去の記事