番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【鹿児島ユナイテッドFC】ホームで横浜FCに敗れシーズン初の連敗 16位に後退

2024年3月25日(月) 12:40

J2の鹿児島ユナイテッドFCは24日、ホームで横浜FCと対戦しましたが、2人の退場者が出るなど苦しい展開となり、0対4で敗れました。

雨の中、4000人近いファン・サポーターが訪れた24日のホーム戦。ここまで開幕から5試合連続で先制を許している鹿児島ユナイテッドは、前半3分。クロスボールからあっという間の失点。この試合も追いかける展開となります。

11分、ユナイテッドは相手がクリアしたボールを田中がシュート!しかし、ゴールはなりません。

すると24分、ロングパスで抜け出した選手を、キーパー泉森が体を張ってブロック。このプレーが決定的な得点機会を阻止したと判定され、一発退場となってしまいます。

さらに32分、ペナルティエリア内で外山が相手を倒してしまい、2枚目のイエローカードで退場。前半だけで2人が退場と圧倒的に不利な状態となってしまいます。

このプレーにより与えたPKを決められ、0対2。42分にはコーナーキックからヘディングシュートを決められ、0対3と差を広げられます。

防戦一方のユナイテッドでしたが、後半、五領のカットインから最後は山口がシュート!しかし、枠を捉えることはできません。

ユナイテッドは0対4で横浜FCに敗れ今シーズン初の連敗。16位に後退しました。

鹿児島ユナイテッドFC・大島康明監督
「この結果は全て僕自身に向けるべき」

次の試合はアウェーです。3月30日、水戸ホーリーホックと対戦します。

過去の記事