番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

知人を暴行し現金奪ったか 強盗致傷の疑いで鹿児島市の男(22)を送検

2020年5月23日16:32

知人男性に暴行を加え、現金6万円を奪った疑いで鹿児島市の男2人が逮捕された事件で警察は23日、このうちの1人を鹿児島地方検察庁に送検しました。

送検されたのは鹿児島市吉野町の建設業東垂水大空容疑者(22)です。

警察によりますと東垂水容疑者は先に逮捕された友人の中馬亮太容疑者(22)と共謀し、今月3日未明、県内で知人の20代男性の顔を殴るなどの暴行を加え現金6万円を奪った疑いが持たれています。

男性は全治1週間のけがをしました。

東垂水容疑者らは警察の調べに「暴行は加えたが金は取っていない」と容疑を一部否認していて警察が詳しい事件の経緯を調べています。

過去の記事