番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

少し緊張気味? 陸上・鶴田玲美選手が塩田知事を表敬 鹿児島

2020年10月13日19:25

10月行われた陸上の日本選手権女子200メートルで初優勝を果たした鹿児島市出身の鶴田玲美選手が13日、塩田知事を表敬訪問しました。初めての知事表敬に鶴田選手は少し緊張した様子でした。

10月行われた陸上の日本選手権女子200メートルで日本歴代3位のタイムで初優勝を飾った鶴田選手は、13日、塩田知事を表敬訪問しました。

知事表敬は初めてという鶴田選手は少し緊張した様子でした。

鶴田選手は鹿児島市出身の23歳で、鹿児島女子高校から大東文化大学に進み、現在は南九州ファミリーマートに所属して故郷・鹿児島で練習に励んでいます。

徐々に緊張が解けてきた様子の鶴田選手は、知事と笑顔でやりとりを交わしました。

その後のインタビューで鶴田選手は、「今年開催予定だったかごしま国体を目標に鹿児島に帰ってきて陸上を続けることを選択した。まだまだ自分は力が足りないと思うので、2023年のかごしま国体は自信を持って走れたらいいなと思う」と今後の意気込みを語りました。

過去の記事