番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿屋市でコスモスとかかしのコラボレーション 鹿児島

2020年10月28日19:00

鹿児島県鹿屋市では見頃を迎えたコスモスと、かかしのユニークなコラボレーションを楽しむことができます。

色鮮やかな約200万本のコスモスが見頃を迎え始めました。

鹿屋市南町では十数年前から空いた田んぼなどを活用してふるさとの農地・水・環境を守ろうと地域住民がコスモスを植えています。

例年開催されているコスモスの祭りは中止となりましたが、見どころは、訪れる人々を楽しませようと地域住民が手作りした約20体のかかしです。

2020年にコロナで亡くなった志村けんさんや、アニメ・鬼滅の刃のキャラクターなど、今年ならではの作品も並びます。

南清水川水利組合の原田勝秀代表は「8月末に種まきをしたのが8分咲きまで咲いている。広い田んぼの中で密を避けながら見てもらえたらありがたい」と話していました。

鹿屋市南町のコスモスは11月中頃まで楽しめそうです。

過去の記事