番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市で火事 焼け跡から1人の遺体

2021年1月9日19:06

9日午後、鹿児島市で住宅1棟を全焼する火事がありました。
焼け跡から1人の遺体が見つかっていて、警察が身元の特定を進めています。

警察や消防によりますと、9日午後3時10分ごろ、鹿児島市真砂町で「住宅から火が出ている、煙が充満している」と、この家に住む無職、寺村重夫さん(91)の妻(90)から消防に通報がありました。

この火事で、木造平屋の住宅1棟およそ82平方メートルが全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

また、近隣の住宅など5棟で一部が焼けるなどの被害があるということです。

火元となった家には寺村さんと妻が2人で暮らしていて、妻は火事に気づいて逃げる際に煙を吸い、病院に運ばれましたが、命に別条はありません。

一方、寺村さんと連絡が取れていないということです。

警察は遺体の身元の確認を進めると共に、火事の原因について調べています。

過去の記事