番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県立図書館の原口泉館長が退任 「今後は研究に専念」

2021年4月2日21:05

鹿児島県立図書館の館長を9年間務めた歴史学者の原口泉さんが、3月末で館長を退任したことが分かりました。

県によりますと、原口さんは2012年から県立図書館の館長を務めていましたが、原口さんからの申し出により、2021年3月31日付で退任しました。

後任はまだ決まっていませんが、図書館の運営に支障はないということです。

原口さんは志學館大学人間関係学部の教授でもあり、「今後は大学での研究に専念したい」と話しています。

過去の記事