番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

「会食は4人以下2時間以内」 県が職員に指針 鹿児島

2021年4月8日19:35

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため塩田知事が少人数での会食を呼びかける中、県の職員らが大人数で送別会を行っていたことを受け、県は7日、会食に関し人数は4人以下、2時間以内などの方針を示しました。

県によりますと3月26日、当時の観光課長ら39人が約2時間半送別会に参加していたほか、同じ日に当時の情報政策課長ら17人も2時間にわたって送別会を開いていました。

3月に塩田知事が、県民に対し「会食は4人以下2時間以内」と呼びかけている中で、職員がこれを上回る人数の送別会を行っていたことから、県人事課は7日夜、会食に関する指針を示しました。

指針では原則4人以下で2時間以内、会話はマスクを着用し、はしやコップは使い回さないなどとなっていて、8日までに全職員に口頭で伝えたということです。

過去の記事