番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【新型コロナ感染】1月5日 鹿児島県内で19人発表 3カ月半ぶりに2桁

2022年1月5日17:30

鹿児島県内で新たに19人の新型コロナウイルス感染が確認されたと5日発表されました。1日当たりの新規感染者数が2桁となるのは3カ月半ぶりです。

県と鹿児島市によりますと、新たに感染が確認されたのは鹿児島市の4人、奄美市の6人、姶良市の2人、さつま町の1人、龍郷町の2人、福岡県在住の2人、高知県在住の1人、東京都在住の1人の計19人です。

このうち10人の感染経路が分かっていません。

1日当たりの新規感染者数が2桁となるのは2021年9月19日以来3カ月半ぶりとなります。

県によりますと、1月4日時点で13人が医療機関に入院しています。
重症や、酸素投与が必要な中等症の感染者はいません。
宿泊施設に入所していたり、自宅待機となっている感染者もいません。

県内の感染者の累計は9152人となりました。

過去の記事