番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:25ぽよチャンネル
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50KTSドラマセレクション
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00ミュージックジェネレーション
  • 20:00街グルメをマジ探索!かまいまち2時間SP
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00<木曜劇場>Re:リベンジ−欲望の果てに−
  • 22:54天気予報
  • 23:00トークィーンズ
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25相葉◎×部
  • 24:55かまいたちの机上の空論城
  • 25:25ぽよチャンネル
  • 25:30ノイタミナ
  • 26:00テレビショッピング
  • 26:30テレビショッピング
  • 27:00天気予報
  • 27:01ぽよチャンネル
  • 27:04クロージング

数珠つなぎ的な好奇心から


最近、父が 魚料理 にハマっていまして。


毎日のように
鮮魚店から 魚を買ってきては

台所でさばき、
お刺身にしたり 焼き魚にしたり。



当然、台所を占拠されるので
母は たまに 邪魔だな~ と漏らしますが(笑)


食べる専門のわたしにとっては
きょうはどんなお魚料理かな~  と
毎日のプチ楽しみにもなっています 



そんな 魚生活で気になったことを、ひとつ。

 


ある日、興奮気味の父が買ってきた シマアジ !!
( お造り風の凝った盛り付け 

お寿司ネタのラインナップにあったら
必ず頼むといっていいほど 大好きな大好きなお魚 

やっぱりおいしいなぁ~と
お刺身でおいしくいただいていたのですが


どうしても気になることが、うまれました。

 


シマアジって 漢字でどう書くんだ...?

シマ」ってナニ...?



大好きなお魚なのに
そんなことも知らなかった自分に気づいて

図鑑やインターネットで調べました。

 


ちなみに、答えは

縞鰺」または「島鰺



カラダに縦縞があることから 縞鰺 という説と

太平洋の島々での漁獲量が多いことから 島鰺 という説


ふたつあるといわれているようです。

 


漢字や由来については 大体予想通りで

まあそうかなるほど、へぇ~
って感じだったのですが


こういうときって 数珠つなぎ的に
疑問が湧き上がるものでして。

 

※とても簡単に描いています(絵・川路)


こういう見た目なのが、シマアジ。


一つ目の説だとしたら

魚にとっての「縦縞」ってこっちなんだ~
むしろ「横縞」に見えるけどな


とか

この1本の線って そもそも「縞」なの?

とか

そういうことが気になりだしたので
辞書で「縞」を引いてみることにしました。

 


すると


しま(縞)

①布地に染め糸で縦(横)に織り出した筋(のある織物)。
②「縞」のような模様。縞模様。ストライプ。

(新明解国語辞典第七版より)


と書いてあって。


「縞」というと

何本も線があって その集合のことかなと
勝手にイメージしていたので

複数本、線がないといけないわけではないのか
へぇ~なるほど、と納得したのですが


最後に、また気になる一文が。

 


【表記】江戸時代の用字は、「島」


・・・!


要するに

江戸時代には「縞」を「島」という字で表していた
ってことですよね!


しかも さらに調べていくと

16世紀の南蛮貿易で
東南アジアの島々から舶来したもの(通称 "島もの") に
線条のものが多かったことから

「島」が「縞」に転じたという説が見つかり、



もうこんなの...


興奮しました...



同じ魚を指すけど 由来が違う

縞鰺」と「島鰺


現代では違う意味からなる言葉だけど
もともとは同じ意味をもつ言葉だった


伝わるでしょうか...!!!!!

この 伏線回収 されたような気持ち!



そんなこんなで

気がついたら

机に辞書やら図鑑やらパソコンやらを広げて
ひとりで興奮していた、わたし。


・・・そんなとりとめもない話でした。