番組表
ON AIR

臨時気象情報

気象庁 府県概況 鹿児島

天気概況
2020年07月13日04時37分 鹿児島地方気象台発表

((薩摩、大隅地方では14日は土砂災害に警戒してください。また、薩摩、大隅地方では、14日は落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。))

(本文)
 九州南部は、曇りで雨が降っている所があります。
 奄美地方は、概ね晴れています。

 九州南部は、13日は気圧の谷や湿った空気の影響を受けるでしょう。
14日は梅雨前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。
 奄美地方は、13日から14日は高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受ける所があるでしょう。

 九州南部では、13日は曇りで雨が降る所があるでしょう。14日は概ね雨で雷を伴い非常に激しく降る所がある見込みです。
 奄美地方では、13日は晴れ時々曇りで雨が降る所があるでしょう。14日は晴れ時々曇りで雨や雷雨の所がある見込みです。

 鹿児島県では、13日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

 海上では、13日は波がやや高い所があるでしょう。14日は波の高い所がある見込みです。

 桜島上空およそ1500メートルの風
 13日03時    南西の風12メートル
 13日12時の予想 南西の風11メートル

<天気変化等の留意点>
 屋久島町では、13日は曇りで雨が降る所があるでしょう。14日は概ね雨で夜は雷を伴い激しく降る所がある見込みです。
 屋久島町では、13日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

気象庁 府県情報 鹿児島

大雨に関する鹿児島県(奄美地方を除く)気象情報 第63号
2020年07月11日21時58分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
薩摩、大隅、種子島・屋久島地方では12日明け方まで土砂災害に注意してください。

(本文)
 薩摩、大隅地方では、7月2日からの総降水量が多い所では1000ミリを超える記録的な大雨となりました。これまでの大雨で地盤が緩んでいる所がありますので、12日明け方まで土砂災害に注意してください。

<雨の実況>
7月2日19時から11日21時までの総降水量(アメダス速報値)
 鹿屋市寿      1156.5ミリ
 鹿屋市吉ケ別府   1068.0ミリ
 さつま町紫尾山    994.5ミリ
 伊佐市大口      969.5ミリ
 指宿         871.5ミリ
 曽於市大隅      865.0ミリ
 志布志        838.5ミリ

 これで府県気象情報を終了します。

気象庁 火山現象 福岡

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年07月12日16時30分(120730UTC)
現  象:爆発
有色噴煙:火口上1500m(海抜6900FT)で雲に入る
白色噴煙:
流  向:北東
---
トンガマ南西最大振幅:96.5μm/s
榊戸原空振計:12.2Pa
火口:御岳火口
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年07月12日11時53分(120253UTC)
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1300m(海抜6300FT)
白色噴煙:
流  向:北東
---
火口:御岳火口
火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年07月02日08時36分(012336UTC)
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:東
---
火口:御岳火口