番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25ディノスTHEストア
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:25ぽよチャンネル
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50マルコポロリ!
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00呼び出し先生タナカ 芸能界学力No.1決定戦2時間SP
  • 21:00366日
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00アンメット ある脳外科医の日記
  • 22:54匠の蔵 History of Meister
  • 23:00何か“オモシロいコト”ないの?
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25ぽよチャンネル
  • 24:30イタズラジャーニー
  • 25:00ぽよチャンネル
  • 25:05チャンハウス
  • 25:50わたしの通学ロード
  • 26:05テレビショッピング
  • 26:35ザ・ノンフィクション 結婚したい彼と彼女の場合〜令和の婚活漂流記2024〜後編
  • 27:30天気予報
  • 27:31ぽよチャンネル
  • 27:34クロージング

高校生たちの熱い戦い

解説:古田康洋さん(県バレーボール協会 強化委員  迫田さおりさん(元バレーボール日本代表)

先日

春の高校バレー

鹿児島県大会が行われました。


今年も私は男子決勝の実況を担当しました。



男子は

第2シード、第3シード、第4シードが

ベスト4に残らないという波乱が起きました。


そんな中、県大会で初めてベスト4入りを果たしたのが

鹿児島情報高校です。


選手たちは

ほぼみんな、鹿児島情報高校がある谷山地区周辺出身です。


当時中学3年生だった8人は

「3年後にみんなで春高に行こう」と

気持ちをひとつに

鹿児島情報高校に進学しました。



1人は受験のために5月で引退しましたが

8人の気持ちはひとつ

3年間の思いが詰まったバレーをしていました。



みんな、中学時代は無名選手でした。


それでも


「県選抜に入ったことなくても

無名選手でも、努力すれば勝てるんだということを証明したい」と


彼らが口にする言葉は

まっすぐ僕の心に刺さりました。



安定したレシーブ

どこから飛んでくるかわからない速攻

息のあったコンビバレー

3年間の思いをプレーにぶつける選手たちの姿はとても輝いていました。

心から感動しました。


惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが

学校史上最高の県大会ベスト4!


卒業後はそれぞれの道に進む選手たち

これからも応援しています!

そして今大会を制したのは

2年連続3回目の春高出場を決めた

川内商工。


なんと、今の2年生が入学して以降

県大会で一度も負けていません。



そんな圧倒的な強さで優勝した

川内商工は

今年インターハイはベスト16という

選手たちにとっては悔しい結果でした。


春高は全国ベスト4を目標に戦います!!



春の高校バレーは

来年1月4日に東京で開幕します!!