番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

4月28日(水)工務店で行われたお弁当づくり大会に密着

ー鹿児島市のある工務店。
社員たちが毎月手作り弁当を持ち寄り、出来を競う大会が行われている。
今月の大会には新入社員が初参加し、思い出の母の味「肉巻き」で勝負に挑んだ。
 

新社会人の宮川武大さん(22歳)

鹿児島市の工務店「ベガハウス」に今月入社したばかり。

注文住宅を手がけている「ベガハウス」では、毎月「ベガ弁大会」が開かれている。
テーマに沿った手作り弁当を持ち寄り、社内ナンバーワンを競うというもの。
 

住宅を提案する者がキッチンに立たずしてどうする!(社長)
社員自ら料理を体感することで、お客様に生きた提案ができる!(社長)
お弁当作りも立派な‘仕事’の一つなのです。

宮川さん、肉巻きで勝負に挑む!

今月のテーマは。「ピクニック」。
宮川さんは母の味、肉巻きと得意?な卵焼きで勝負に挑みますが・・・

先輩からの前評判は、
卵焼きのニラが死んでいる!!
肉に火を通しすぎた、、、。
などなど。芳しくありません・・・

審査当日

審査するのはこの方々。
辛口審査で定評のある主婦パートの皆さんです。


 

初めて自分で作ったお弁当。
2時間かかりました。
お母さんがよく作ってくれた肉巻きをメインに、家族愛で勝負に出ます。

レタスが油吸っちゃってる
肉の切り口の向きがバラバラ
向きを合わせて並べると良いんじゃない?
などなど。。。のご意見でした。

結果発表

気になる優勝者は
  宮川さん‼・・・ではなく、、、

入社4年目、先輩の上大川さんが初優勝。
定番のおにぎりに、唐揚げ、卵焼き、など ピクニックで食べたいものがたっぷり詰まった王道弁当です。

ベガ弁クイーンの「春のおしゃピク弁当」レシピ紹介♡

ベガ弁クイーンの称号を持つ、先輩・赤﨑さんの「春のおしゃピク弁当」。
過去に優勝を重ねている実力者で、今回もやはり完成度の高いアイデア弁当に審査員のテンションは⤴⤴。
なんと、そのレシピを教えていただきました。


 

・パンケーキミックス(ホットケーキミックスでもOK)と挟みたい具材を用意
(おすすめ具材・・・ミニトマト、レタス、スライスチーズ、ベーコン)

ハンバーグの種にはあらかじめソース(中濃ソースなど)を混ぜておき、味付けをしておく。
※こうすることで後からソースをかけなくていいので、食べるときに手が汚れない

タコ焼き機に油を塗り、パンケーキミックスとベーコン、ハンバーグの種を焼いていく。
※入れる分量は、穴の三分の一程度を目安に

焼けたら、具材やパンをつまようじかピックに刺して完成!!
ハンバーガーのサイズが小さく、片手でパクパク食べられる。
ピクニックにぴったりです!

最後に

弁当作りは良い経験になりました。
そしてお母さん、いつも美味しいご飯をありがとう!!