番組表
ON AIR
かごnew
月~金曜日 ひる1時50分スタート

12月7日(木)アクティブ・グルメ・アートなど、大人から子供まで楽しめる福岡の贅沢スポット

この冬のおでかけに、福岡の贅沢スポットをご紹介しました。

ボス イーゾ フクオカ

福岡PAYPAYドーム目の前にある、次世代型複合エンタメ空間「ボス イーゾ フクオカ」。
 

地上7階建てです。
3階には、フードホール。
4階には、王貞治ベースボールミュージアム。

 

そして、屋上には、アトラクションが楽しめる絶景3兄弟などがあり、アクティブも、グルメもアートも楽しめます。

ボス イーゾ フクオカ・注目スポット

【眺めも気分も爽快!日本初登場の絶景アトラクション】

ビルの壁に設置してあるチューブ型スライダーで、地上40mの高さから地上まで一気に滑り降りる、日本初のアトラクションです。

スライダーは全長100m。

乗ってからしばらくはスライダーの上の部分が透明になっているので、景色が一望できます。
まさに絶景アトラクション。

途中からは暗闇の中で光と音の演出に変わり、ひと味違った空間が楽しめます。

その他にも、ビルの屋上に設置されたレールコースターが楽しめる「つりZO」や、屋上の壁面を登るクライミングが楽しめる「のぼZO」があります。

【​チームラボフォレスト福岡】

世界唯一のテクノロジーを使ったアートを楽しむ施設です。
 

クマやライオンなど、様々な動物が動き回つたり、季節ごとに変わる色彩や植物など、異世界に入り込んだような新感覚の芸術が体験できるんです。

スマートフォンで専用アプリケーションをダウンロードすると、別の楽しみ方をすることもできます。

動物を狙って光の矢を放ち、命中すると、自分のスマートフォンの図鑑にコレクションされます。

図鑑には、捕まえた動物の生態が書かれていて、特徴を学ぶことができるんです。

【​MLB café FUKUOKA】

世界最高峰のプロ野球リーグ、MLB(メジャーリーグベースボール)。
その公認ライセンスを許可された、日本で唯一のカフェなんです。

店内には、歴代名選手のユニフォームが。

 

設置されているビジョンでスポーツ観戦をしながら食事をしたり、MLBのオフィシャルグッズを購入することができたりと、野球好きにはたまらないカフェです。

この雰囲気の中で楽しめるのは、本場アメリカの味。

クリスマス限定のランチプレートをいただきました。

サラダにマッシュポテト。
そして、トマトやアボカドがのったパンに、サフランライスのプレートです。

メインは、低温でゆっくり火を通した骨付きのチキンです。
パセリやアンチョビでできた、クリスマスカラーのソースをつけていただきます。

今月18日からは、クリスマスディナーも提供開始されます。
 

【ウィンターライトファンタジーイルミネーション】

日が沈み、辺りが暗くなると、​福岡PAYPAYドームと、ボス イーゾ フクオカ 一帯を、およそ20万球のイルミネーションが照らします。
 

光り輝く幻想的な世界が広がります。