番組表
ON AIR
かごnew
月~金曜日 ひる1時50分スタート

1月23日(火)収穫最盛期を迎えた桜島大根、生産農家から生中継!

いま、旬を迎えている、桜島大根。
生産農家が開いたカフェから、とっておきの味わい方をお届けしました。

鹿児島市の桜島白浜町の「カフェしらはま」にやってきました。

こちらでは、村山利清むらやま・としきよさんが桜島大根を育て、奥様の昭江さんと長女の室屋智美むろや・ともみさんが、桜島大根づくしの料理を出しています。

収穫は、今が最盛期。
村山さんの畑には、桜島大根がずら~っと並んでいます。

(村山さん)
桜島大根は、250年くらい前から、桜島で作られているそうです。

(村山さん)
私の祖父が作っていたのを、覚えています。
その頃は、いまとは比べ物にならないくらい、賑わってました。

最盛期は、1200戸もの農家が作っていて、利清さんも、かつては山のように船に載せて、市場に運んだのだそうです。

(村山さん)
桜島大根は作るのが大変だからね。
農家の数も、20軒ほど。
中でも販売を目的として作っているのは、10軒あるかないかくらいですね。

(村山さん)
特に、コロナ禍で桜島の観光客が減って。
桜島大根の生産も1万本くらいあったけど、今年は4000本くらいかな。

鹿児島が世界に誇る桜島大根は、とても貴重なものになっているんですね。

村山さんご家族は、この状況を何とか変えたいと、「カフェしらはま」を開きました。
 

(村山さん)
桜島大根を食べてもらって、おいしさを知ってもらいたくて。

桜島大根のメニュー

オーガニック桜島大根づくしプレート ​2000円
(デザート・コーヒー付)

 

■桜島大根ステーキ
・さっと湯がいた桜島大根を焼くだけ。
・とにかく簡単に、桜島大根のおいしさを味わえる。

■桜島大根のポタージュ

このほか、
桜島大根のから揚げ
■桜島大根の炊き込みご飯
■桜島大根の煮しめ
■桜島大根のキンピラ
■桜島大根のなます
■桜島大根の炊き込みごはん
■桜島大根のサラダ
■桜島大根のポテトサラダ
■桜島大根の味噌汁

と、桜島大根の魅力が、ひと皿に余すことなく詰め込まれています。

(智美さん)
桜島大根は、甘くて、辛みがない。
そして、煮崩れず、ほくほく感があります。
 

​桜島大根は、道の駅桜島で購入できます。
旬の時期は、県内のスーパーに並ぶこともあります。
生の桜島大根が出回るのは旬の今だけです。

住所 鹿児島市桜島白浜町1267
電話 099-293-2887
営業 木~日曜日
   午前11時~午後5時
※ランチは数量限定
事前予約がGOOD

Cafe しらはま